一流紙「水樹奈々が切り拓いた『紅白』声優枠が消滅した理由、μ’sが2年前に犯した大失態」

  • 声優
  • post
  • update
  • 一流紙「水樹奈々が切り拓いた『紅白』声優枠が消滅した理由、μ’sが2年前に犯した大失態」
2IW2qAz5Y0dHNeg1364267948_1364268110
1: 風吹けば名無し 2018/01/01(月) 09:38:53.35 ID:HBi5cDsT0
一昔前に比べて、人気声優がテレビ番組に出演することが珍しくなくなり、『NHK紅白歌合戦』にも正式な出場歌手として名を連ねるようになった。
2009~14年には水樹奈々が、また15年には『ラブライブ!』の女性声優ユニット・μ'sが『紅白』に出演し、「『紅白』にも声優枠ができた」とネット上で話題になっていた。

 ところが、 昨年から声優枠は消滅。今年は、『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)にも出演し話題になった『けものフレンズ』(テレビ東京ほか)から生まれた
声優ユニット・どうぶつビスケッツ×PPP、『ラブライブ!サンシャイン!!』の女性声優によるユニット・Aqoursの出場が期待されていたものの、残念ながら出演は叶わなかった。

 そんな中、声優業界では、「今後『紅白』に声優は出られない」といったウワサが立っているようだ。その原因となったのが、15年に出場したμ's。彼女たちが『紅白』に出場した際、
ある行為がきっかけで、スタッフから「声優は面倒くさい」と煙たがられるようになってしまったというのだ。

https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12123168310/


続きを読む

この声優の記事をシェア

ネタのまとめ

声優のまとめ

少し前の声優・アニメのまとめ

MENU