声優の松岡禎丞さん、初主演のときに先輩から「お前の芝居って誰でも出来るよな」と言われ覚醒

声優の松岡禎丞さん、初主演のときに先輩から「お前の芝居って誰でも出来るよな」と言われ覚醒

  • 声優
  • あにちる速報 - 声優
  • Post
  • Update
1: 名無しさん 2020/07/13(月) 20:00:58.70 ID:GLlLo9S/d
いかなるときも、テストから150%を発揮する――松岡禎丞、決して妥協しない声優論
https://news.livedoor.com/article/detail/18550614/

――ここからは松岡さんの演技論についてお伺いしたいと思います。まず、お芝居において転機になった出来事はありますか?

松岡:劇的に意識が変わったのは初主演作のときです。『神様のメモ帳』という作品で、
藤島鳴海という主人公を演じさせていただいたんですけど、そのときの共演者に、
僕の大好きな松風雅也さんがいらっしゃったんですね。
中盤の6話くらいまで収録したタイミングで飲み会があったんですが、その席で松風さんが僕に、
「お前の芝居って、誰にでもできるよな」っておっしゃったんです。

――なかなか辛辣ですね。

松岡:当時の僕は毎話とも精一杯のつもりだったので、その言葉にすごく反応してしまって、
「僕じゃなかったら、じゃあ誰がよかったんスか!」ってガチギレしてしまって(苦笑)。
もう泣きじゃくりながら「僕よりうまい人はたくさんいるのに、何でその人にしなかったんですか!」って。
松風さんがキャスティングしたわけじゃないんですけど(笑)。

そしたら松風さんが「いいか松岡、俺が言いたいのは『お前にしかできない芝居をしろ』っていうことだ。
今のお前の芝居なら俺だってできるわ」と。それを言われた僕は、売り言葉に買い言葉で「わかりました」って言って、
翌週の収録日はとにかくテストから全力で臨んだんです。

――でも、それまでも全力だったんですよね?

松岡:いえ。それが無意識のうちに80%くらいの出力にセーブしていて、いわゆる「ダメ出しを受けないお芝居」
になっていたんですよ。松風さんはそれに最初から気づいていて、どこかで言ってやらなきゃと思っていたらしいんです。

――無意識に守りに入っていたんですね。

松岡:はい。でもその翌週のテストでは、たとえダメ出しをされてもいいから松風さんに僕の全力を見てもらいたいと思って、
思いっきりやってみたんです。そしたら松風さんが思いっきり僕の肩を叩いて、「やればできるじゃねえか」って。

――松風さん、めちゃめちゃカッコいいですね。

松岡:そうですよね。とにかくそこで、僕のなかでスイッチがカチッと入ったのはたしかです。
それ以来、常にテストから150%で臨むようになり、今でもそれは続いていますね。

7: 名無しさん 2020/07/13(月) 20:01:49.18 ID:GLlLo9S/d
そらキレるわ

10: 名無しさん 2020/07/13(月) 20:02:44.47 ID:Xxx2VZeN0
ワイも神メモの松岡君の印象は特にないわ…

B1NBQiVCAAAuD5R

続きを読む
Juuuke
耳が幸せというパワーワードっ!

松岡禎丞のまとめ

声優のまとめ

少し前の声優・アニメのまとめ

Juuukeのご紹介

Juuuke(ジューク)では人気声優の松岡禎丞のまとめをご覧いただけます。「声優の松岡禎丞さん、初主演のときに先輩から「お前の芝居って誰でも出来るよな」と言われ覚醒」など、23,042件の「耳が幸せ」な声優・アニメ情報をあなたのすぐそばにお届けします。

MENU