『進撃の巨人』79話の衝撃展開に視聴者ドン引き…

『進撃の巨人』79話の衝撃展開に視聴者ドン引き…

  • アニメ
  • アニゲー速報
  • Post
  • Update
  • 96 Views
1: 名無しのアニゲーさん 2022/02/02(水) 15:10:29.45 ID:CAP_USER9
no title


アニメ『進撃の巨人』79話エレンの“本性”にドン引き…アルミンだけは真実を予想していた?

大人気アニメ『進撃の巨人 The Final Season Part 2』(NHK)の最新話となる第79話『未来の記憶』が、1月30日深夜に放送された。そこでエレンが父・グリシャに対してみせた本性に、視聴者から恐怖の声が上がっている。


※アニメ『進撃の巨人』最新話の内容に触れています

全エルディア人の安楽死を目論むジークだったが、エレンは安楽死計画に否定的なスタンスをとっていた。その理由を父・グリシャの“洗脳”によるものだと考えたジークは、グリシャの過去を見せることによって、エレンの洗脳を解こうとする。

しかしジークの予想に反して、グリシャのエレンに対する態度はまっとうな父親としてのものだった。さらにグリシャがレイス家の人間を皆殺しにしたはずの“運命の日”に、意外な出来事が。

まだ幼い子どもたちも含めたレイス家の面々を見て、グリシャは「できない…私に子どもを殺すことなど」とへたり込んでしまう。そこで虐殺を促したのは、なんと“現在のエレン”だったのだ。


どうやらエレンは、進撃の巨人のもつ「未来の継承者の記憶を見ることができる」という力を利用し、過去の父親に干渉した模様。憤怒の表情を浮かべながら、「これは父さんが始めた物語だろ」と迫っていた。

視聴者の心情からかけ離れていくことに…

これまでグリシャの罪だと考えられていたレイス家の惨殺は、エレンの指示によるものだと判明。仮にも主人公でありながら、エレンは容赦ない残虐行為に手を染めていたことになる。

しかもグリシャを脅迫するシーンでは、エレンは文字通り鬼の形相を浮かべており、画面越しに伝わってくるほどの激情をほとばしらせていた。“ヒーロー”だった頃のエレンしか知らない視聴者たちは、《エレンよ怖い怖すぎるお前本当に主人公か》《エレン鬼すぎて言葉失う》《今回の進撃なんなん…エレンが怖い》《今日ずっと悪魔の子というか悪魔というか憎悪の塊すぎたな》《主人公のしていい表情じゃない》と恐怖に駆られてしまったようだ。


https://myjitsu.jp/enta/archives/100155


https://youtu.be/gqq8kGpMVDo

  • 進撃の巨人(33)
  • 進撃の巨人(32)
  • 進撃の巨人(34)
  • 進撃の巨人(31)
  • 進撃の巨人The Final season 第4巻【Blu-ray】
  • 進撃の巨人(24)
  • 進撃の巨人(25)
  • 進撃の巨人(22)
  • 進撃の巨人(30)
  • 進撃の巨人(23)
  • 進撃の巨人(26)
  • 進撃の巨人(29)

※誹謗中傷や無関係のコメントは削除の対象となります。
※場合によっては、該当のユーザーを規制させていただきますのでご注意ください。



Juuuke
2022年今期のおすすめアニメが決められないですっ!

進撃の巨人のまとめ

進撃の巨人のトレンドタグ

進撃の巨人の画像

  • 進撃の巨人
  • 進撃の巨人
  • 進撃の巨人
  • 進撃の巨人
  • 進撃の巨人
  • 進撃の巨人

アニメのまとめ

Juuukeのご紹介

Juuuke(ジューク)では人気アニメ進撃の巨人のまとめをご覧いただけます。「『進撃の巨人』79話の衝撃展開に視聴者ドン引き…」など、32,748件の「耳が幸せ」な声優・アニメ情報をあなたのすぐそばにお届けします。

MENU